このページの本文へ移動します。
東京都公文書情報公開システム

メニュー

  1. トップページ
  2. 公開公文書の検索(検索画面)
  3. 検索結果

公開公文書の検索

検索条件を開く

検索キーワード

エラーメッセージ

エラーメッセージ

エラーメッセージ

同義語・類義語検索

文書分類と文書番号

エラーメッセージ

文書の作成年度

から
まで

エラーメッセージ

2019年4月1日~2020年3月31日までは平成31年度

所管局部課

公開公文書 検索結果一覧

検索結果200件中の1件から10件までを表示
検索結果一覧

検索結果の一覧です。件名のタイトルをクリックすると、詳細ページへ移動します。

No. 公文書件名
ファイル名
文書番号 文書分類 所管局部課 文書の作成年度
該当箇所
1 「110番処理簿」を不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。(警視庁情報公開センター)

タグ(関連情報): 不存在

個人答申第395号 答申 生活文化局広報広聴部情報公開課 平成27年度
2 「110番処理簿」を不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。(警視庁情報公開センター)

タグ(関連情報): 不存在

個人答申第377号 答申 生活文化局広報広聴部情報公開課 平成26年度
3 「110番処理簿」外2件を一部開示とした決定及び「平成30年○月○日から○月○日迄に私が110番通報した時の110番処理簿」外2件を不存在を理由として非開示とした決定は、いずれも妥当である。(警視庁情報公開センター)

タグ(関連情報): 一部開示不存在非開示

個人答申第491号 答申 生活文化局広報広聴部情報公開課 平成31年度
4 「110番通報され僕が扱われた時の110番処理簿」を不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。(警視庁情報公開センター)

タグ(関連情報): 不存在

個人答申第323号 答申 生活文化局広報広聴部情報公開課 平成25年度
5 「18総行市第○○号で非開示決定を行った公文書の件名が開示請求件名と異なったことについて、その理由が記載された文書」について、不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。(総務局行政部市町村課)

タグ(関連情報): 不存在

個人答申第128号 答申 生活文化局広報広聴部情報公開課 平成19年度
6 「18総行市第○○号の起案文書から『東京都情報公開条例第12条の2項に基づき』を削除した起案文書」について、不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。(総務局)

タグ(関連情報): 不存在

個人答申第136号 答申 生活文化局広報広聴部情報公開課 平成20年度
7 「1988年12月に指定病院にて応急入院又は緊急措置入院となった者の、当該医療措置に対して、保健所長、知事の処分又は命令のあったことの分かる文書」を不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。(福祉保健局障害者施策推進部精神保健・医療課)

タグ(関連情報): 不存在

情報答申第679号 答申 生活文化局広報広聴部情報公開課 平成25年度
8 「2008年○月○日以降の○○が在籍する小学校で作成された学校健診、健康・成長記録の一切(2010年○月末まで)」を不存在を理由として非開示とした決定及び「児童票(1)(受付番号○○)」ほか20件を一部開示とした決定は、いずれも妥当である。(福祉保健局少子社会対策部)

タグ(関連情報): 一部開示不存在

個人答申第234号 答申 生活文化局広報広聴部情報公開課 平成23年度
9 「2015年○月○日に都立○○高校校長と私が電話で会話した際の音声記録」を不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。(教育庁総務部総務課)

タグ(関連情報): 不存在

個人答申第408号 答申 生活文化局広報広聴部情報公開課 平成28年度
10 「8.30国会包囲行動警備実施計画」ほか13件を一部開示とした決定及び「集会等の参加人数を集計する方法を定めたマニュアル等」を不存在を理由として非開示とした決定は、いずれも妥当である。(警視庁情報公開センター)

タグ(関連情報): 不存在

情報答申第774号 答申 生活文化局広報広聴部情報公開課 平成28年度